無添加 八重桜ジャム

軽井沢の八重桜から作った限定品!

軽井沢の八重桜の花びらから作った限定品ジャム。香り付けにチェリーブランデーを入れて大人の雰囲気を出しました。紅茶に入れてゆっくり時間を過ごしましょう。実は、八重桜のジャムはチェリーブランデーを入れることでゼリー化します。花と実の素敵なコラボですね。

購入

八重桜は伝統の香り

鈴なりの花をいっぱいつける八重桜は昔から塩漬けにした花をお湯に注いで「桜湯」として香りを楽しんでいました。「お茶を濁す」という言葉から婚礼では嫌われ、この桜湯がよく出されます。伝統を感じる気品ある香りですね。

必要以上のものは入れないシンプルなジャムです

中山のジャムは、100年前の製法をそのまま受け継いだ老舗のジャムです。
原材料に糖分を加え、ペクチンの粘性を引き出した昔ながらの製法により、保存料や香料などを加えない素材本来の風味を醸し出すおいしいジャムです。
日本では、塩を使った漬物が保存食品として利用されてきましたが、西洋ではインドから伝わった砂糖に漬け込んだジャムが、保存料の一つとして古くから長い歴史を刻んでいます。

ジャムの歴史

ジャムの歴史はたいへん古く、旧石器時代にヨーロッパで、ハチミツで果物を煮込んだ物を作った跡が発見されています。その後、マケドニアのアレクサンダー大王がインドで作られていた「砂糖」をヨーロッパにはじめて持ち帰りました。その砂糖でジャムを作ったという記録があります。
その後、十字軍が大量に砂糖を持ち込みましたが、まだ砂糖は貴重な薬などとして使われ、王侯貴族の一部で保存食としてジャムが作られていたようです。
16~17世紀になると、米国やイギリスなどで植民地から安く砂糖が入るようになり、一般市民の家庭でもジャムが作られるようになりました。
日本では、16世紀後半に宣教師によって伝えられ、国内での製造記録は明治10年、東京新宿の勧農局でのイチゴジャムの試売になります。明治14年に長野県で缶詰のイチゴジャムが販売されております。

ジャムの語源は?

JAM(英語)の語源は、「グチャグチャ噛む」という意味のCHAMという古い方言から来ているようです。
現在では使われていない言葉ですが、JAMは英語で「ぎゅうぎゅう詰めである、容器に詰め込む」という意味です。
確かにジャムはグチャグチャに噛んだように瓶に詰め込まれていますね。

素朴な疑問 ・・・ マーマレードって何?

一般にジャム類は、ジャム、マーマレード、ゼリーの3種類に分けられています。
そのジャム類のうち、柑橘類の果実を原料として作られた物で、柑橘類の果皮を含んだものをいいます。
果肉の食感と風味・香りがなんとも言えず美味しいですね。

●生産者紹介

1886(明治19)年カナダ・トロント生まれの宣教師アレキサンダー・クロフト ・ショー氏が長野県の軽井沢を訪れ、その軽井沢の地に魅了されて、その家族や友人達が避暑に訪れるようになったのが、避暑地軽井沢の始まりです。
その宣教師達は、西洋野菜やパン、ジャムなどの作り方を地元の人々に教えていきます。初代・中山丈平は外国人宣教師からジャムの製法を学び、1905(明治38)年に「中山のジャム」を創業しました。以来、その伝統を守り続けて100年、今日まで頑張って来られている老舗が中山のジャムです。

店長おすすめ
中山のジャムは長野県旧軽井沢の銀座通りにある有名店です。
夏場の最盛期にはレジに行列が絶えないほどいつも混み合っています。その店内入り口に試食が置いてあり、私もいろいろと試食をさせて頂きました。
必要以上に砂糖を加えないあっさりとした、素材の風味を生かした味は、とても美味しく記憶に残る味でした。必要以上に甘くしたり、統一した品質を保つためにペクチンを添加したりせず、素材の味を引き出す美味しさを感じました。果物の種類によってペクチンの量は個体差があります。普通は安定したゼリー状態を求めてペクチンを添加するのですが、それをあえてしないで、素材の個性を大切にしている感じが伝わり、とても気に入っています。

中山のジャム関連商品以外の商品との同梱は出来ません。別途送料がかかります。

※この商品はクーポン券割引対象外です。

※ギフト用化粧箱をご希望の場合は購入時カート内のご意見・ご要望欄に「ギフト用化粧箱希望」と明記をお願いします。ギフトセットもございます。
●2個入、3個入……箱代100円 ●4個入、6個入、9個入……箱代200円

※上記以外の数量の場合は化粧箱はご用意出来ませんのでご注意お願いします。

同梱不可

〈中山のジャム〉八重桜ジャム 270g入

1,080円(税込)

  •  
購入数:
商品ID 1366
内容量 270g
原材料 糖類(砂糖・水飴)八重桜の花ビラ・チェリーブランデー
保存方法 常温(開封後は冷たい所に保存してください。)
販売価格 1,080円(税込)
送料 別途
※産地直送(同梱不可)
配送形態 常温

無添加ジャム【一覧】

こちらは中山のジャムで扱っている物の中で、無添加のものを抜粋しています。
保存料は基本的に入れておりませんが、ほんの一部、水分が多いためペクチンを添加しています。
その商品を除いた無添加ジャムをお送りしています。

ブルーベリー

648円~

ブルーベリーの甘酸っぱさと香りがおいしいジャムです。

ブルーベリー

コケモモ

648円~

酸味の効いた甘さ控えめの美味しいジャムです。

コケモモ

ラズベリー(赤実)

648円~

甘味とほのかな酸味がお口にの中にひろがります。

ラズベリー(赤実)

ラズベリー (黒実)

972円

野生ならではの酸味と甘味が引き立ちます。

ラズベリー (黒実)

くり

1,080円

永年の経験と技術で深みのある味に仕上げています。

くり

くわの実

972円

歯触りを残した素材の甘い香りが絶妙です。

くわの実

いちご

648円~

芳香、甘味、酸味の三拍子そろった人気のいちごジャムです。

いちご

あんず

648円~

独特の酸味と甘さを生かしておいしいジャムになりました。

あんず

うめ

864円~

青うめの酸味が利いたおいしいジャムです。

うめ

キウイ

972円

爽やかな酸味と甘味が上品に仕上がりました。

キウイ

りんご

648円~

酸味と甘さのバランスがいい紅玉のりんごを使いました。

りんご

八重桜

1,080円

軽井沢の八重桜の花びらから作った限定品ジャムです。

八重桜

プルーン

972円

豊かな香りと甘さに酸味がプラスされました。

プルーン

チェリー

972円

酸味が少なく、その分、甘味の多いジャムです。

チェリー

カラント(赤房)

972円

果実に比べ酸味抑えめで甘味のある香りが美味しいです。

カラント(赤房)

カラント(黒房)

648円~

軽い酸味と苦味が大人の嗜好を誘います。

カラント(黒房)

ルバーブ(食用大黄)

648円~

ルバーブは軽井沢特産の野菜です。フルーツ感覚でお召し上がり下さい。

ルバーブ(食用大黄)

クランベリー

648円~

少し苦味のあるクランベリージャムは甘味と調和しています。

クランベリー

山もも

972円

山もものジャムはやさしい甘酸っぱい味です。

山もも

オレンジ・マーマレード

648円~

柑橘系の甘酸っぱさが口の中に爽やかに広がります。

オレンジ・マーマレード

巨峰ぶどう

648円~

濃厚で甘くて隠れた酸味が美味しいジャムです。

巨峰ぶどう

トマト

756円

新鮮な青トマトにレモン果汁を加えてジャムにしました。

トマト

ジャムギフトセット

1,396円~

軽井沢の老舗の無添加ジャムを産地直送通販します。

ジャムギフトセット