TOP > 竹布(たけふ)製品> 竹布とは
3つの売らない宣言
  • お支払い・送料
  • お客様の声
  • よくある質問
  • メルマガ登録
  • 食事基本講座オンラインセミナー

色の区別が付きにくい方はこちらのページからソフトをダウンロードしてお使い下さい。

営業カレンダー

営業時間…10:00〜18:00
休日はメール対応と出荷等お休みさせていただきますが、ご注文はお受けします。

<販売責任者>
けんこう村ワタスゲ店
群馬県伊勢崎市境301-4
店長/阿久沢嘉一

竹布って何?

中国は四川省にある「慈竹(ジチク)」という竹があります。
その竹は、日本の孟宗竹のように太くはなく、しなやかな竹です。

その慈竹から繊維を取り出し「竹繊維」として開発されたものが竹布です。
絹に似た光沢と感触をもち、竹の優れたいくつかの特徴を備えた、注目の素材です。

慈竹は、漢方では解毒のための大切な薬草として「慈しみの竹」と言われています。
その竹から出来た竹布には不思議な癒しを感じることでしょう。


竹繊維
竹繊維 絹のような肌触りとしなやかでやさしいほかほかした触感です。
竹は古くから食べものを竹の皮に包んで保存していたように、その自浄作用などを生活に利用してきました。消臭性などのも効果もあり、木炭よりも吸着性、防臭性に優れていると言われています。
竹炭をご飯と一緒に炊くと美味しくふっくらとなり、酸化防止作用で腐りにくく、時間が経っても美味しくいただけます。このように、竹には、さまざまな有効な特徴があり、その竹の繊維を使った竹布は、我々に様々な恩恵をもたらしてくれる素材として雑誌などのマスコミにも注目を浴び、取り上げられたりしています。
写真から伝わるように竹の繊維は肌触りが絹のようで上品な質感があります。摩擦が少なくマイナスイオンの癒し効果で触ったときの気持ちよさは、何ともいいものです。

《遠赤外線でポカポカ》
竹布には遠赤外線効果があることが確認されています。
実験により血流速度や血流量が15%ほど向上することが確認されています。
また、遠赤外線発生量はトルマリンとほぼ同じで、シルクや綿のほぼ2倍以上です。
血流がよくなり、身体がポカポカしてきます。

【竹布の温熱効果】
赤外線イメージ1 赤外線イメージ1 赤外線イメージ1
竹布Tシャツ着用開始   竹布Tシャツ着用 10分後   竹布Tシャツ着用 20分後
(体温が平均1.1℃上昇)
《抗菌力》
抗菌力が優れているので、臭いが付きにくく、赤ちゃんにも安心してお使いいただけます。
昔から日本では、竹の皮をおにぎりや食べ物を包み保存用として使われて来ました。
古くから、竹の抗菌作用を利用していたわけです。

食品分析センターにおける抗菌実験の結果があります。
抗生物質に耐性をもっているメシチリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に対しての効果を実験しました。

竹布と綿布に、この菌をそれぞれ4万個植え付け、37℃に保ち18時間後に測定しました。
その結果、綿は400万個に増殖し増したが、竹布は「検出せず」という結果が出ています。

この菌はイヤな臭いの元となるものなので、竹布はイヤな臭いが付きにくく長く使っても清潔なのです。

後の試験で竹布は大腸菌や白癬菌(はくせんきん)にも抗菌力をもっていることが分かりました。

《マイナスイオンパワー》
遠赤外線応用研究会の協力のもと、摩擦実験を行いました。
実験の結果、竹布は摩擦が起こりにくく、マイナスイオンを発生していることが分かりました。

マイナスイオンを出しているといわれている有名な鉱石トルマリンの約1.2倍シルクの約5〜6倍も多くマイナスイオンが出ていました。
竹布を使うことで癒しにつながるのです。

《静電気が少ない》
静電気は身体に溜まるとマイナスイオンを奪い、血液を酸性にします。静電気は、プラスの電気なんですね。

竹布は滑らかで静電気をほとんど発生させません。
静電気の実験では

  • ポリエステル・ウール … 3500V
  • シルク … 1700V
  • 竹布 … 82V
試料 区分 測定値(個/cc)
竹布Tシャツ 弱摩擦 210
強摩擦 580
シルク 強摩擦 100
トルマリン 強摩擦 400

という結果です。
さらに、1分後に計測するとポリエステル・ウール、シルクは半分程度静電気は残っておりましたが、竹布は1/30(3V)程度になっていました。

《綿の2倍の吸水力》
竹の繊維の表面は無数の溝があります。そのため、表面全体で水分を吸うため
吸水性に優れています。綿の約2倍の吸水性があります

綿の繊維は中空になっているため、水分が中に入り渇きにくく雑菌やカビが繁殖しやすい構造になっています。

竹の繊維は中が詰まっているので、吸水性に優れていて乾き安いという特性をもっています。
ただ、たくさん水分を吸収してしまうので、それほど乾きが早いと感じないようです。

[走査線顕微鏡で1000倍に拡大した繊維の断面図]

竹の断面 綿の断面

《やさしい肌触り》
絹のような滑らかさとマイナスイオン効果で肌触りはとっても気持ちよく癒されます。アレルギーを起こすおそれのある化学薬品は一切使用されていませんので、肌の敏感な方や赤ちゃんにも天然竹繊維100%で、安心してお使いいただけます。


《日本とアメリカで天然抗菌竹繊維(TAKEFU)》
ナファ生活研究所の相田雅彦氏の思いで開発された竹布は、日本とアメリカで天然抗菌竹繊維(TAKEFU)として登録されています。

《エコロジー素材》
竹は2〜3年で成長する大変生命力ある植物です。農薬や化学肥料を必要とせずに栽培出来る注目の資源なのです。
綿を栽培するのに現在、世界中の農薬の42%が使われていると言われています。
竹は成長も早く栽培のやり方次第で無限の資源として、また環境に優しいまさにエコロジー商品として注目を浴びている素材です。

竹布に関する質問(Q&A)>>

 ▼ 竹布製品 一覧 ▼
 竹布タオル・クロス
 竹布靴下
 
 竹布Tシャツ
 竹布インナー
 竹布寝具
 竹布生理用品
 竹布その他